MENU

PHTO SPACE

写真広場

この広場は、主にスクール主宰のイベント等、何気な写真をアップしています。 (場違いではありますが、セミナーの様子も、また飲み会も有りますが…)春には桜、夏には花火、秋には紅葉と卒業後も時々集まって「写真を撮る楽しみ」を共有しながら腕を磨き近況報告などカメラ談義にも華を咲かせて遊んでいます。勿論私も参加していますので、常々の疑問解消にも役立ちます。少しでもこれからスクールへ来たい方の参考になればいいなぁ、と思えるような写真を目指して、間が開くこともありますが…アップしていきます。

2020.04.09.03月.隅田川の桜/井の頭公園の桜

今年の春は「早咲き」と「コロナ」で撮影にも影響が出て歴史に残る幕開けになったと。スクール恒例の撮影会も中止にして、それでも私にすれば東京最後の桜だ。思えばスクール開校した15年前からの「風景撮影」ジャンルに挑戦しての「桜」。写真はどのジャンルでも難しい、特にこういう小さな花が密集した桜は構図を考えたときに何処の密集した塊に、その中のどの花にピントを合わせるか、パンフォーカスならまだしもアウトフォーカスでの処置は迂闊にスナップもままならず、三脚でじっくり狙うのが最善なんだろうと思う。今回は「中景」を狙った写真だが「ピント位置の失敗」が多い、またマニュアルフォーカスレンズ(フィルムレンズ)での撮影だったため目の衰えも骨身にしみる結果となり改めて「どんな撮影でも液晶を見て拡大してピントの確認、三脚必須」など考える日々に。

 

さて難しい話は終えて、皆さんはどんな桜撮影だったかな。隅田川の桜は「剪定」した為に幹が目立ち小枝が少なくいつもと違った見え方で構図の中にあえて黒い幹を多く入れて撮影、数年たてばまた華麗な桜になるんでしょうね。雪が降った時に残念ながら行けませんでしたが、でも滅多に無い風景でしたから行かれた方は楽しかったのではと思います。今回のアップした写真は桜ですが、浅草の隅田川沿いの雰囲気も加味した写真も入れました。パッとした写真ではないかもしれませんが、3回に分けて蕾、満開、散りと不要不急(笑)ではあるんですが散歩、記憶に残す作業でも有りました。そして井の頭公園も実は馴染みのある所で久し振りに。お天気良くて最高でしたが翌日からコロナのせいで封鎖になり、なんとラッキーな一日になりました。そうそう、隅田川の桜はライトアップは中止になってました。今年は幹の途中に(前は根っこ)照明機材を括り付けていたので楽しみにしていたんですが残念、夜景は別の管轄なんでしょうか、ピンクライトを点灯してました。

 

昨日、緊急事態宣言が発令されて収束も見えません。これから紫陽花や花火ありますが、どうか気にせずに撮影が出来るように願うばかりです。皆さんもそれまでにしっかり予防対策怠らず気をつけてお過ごし下さい。

2020.01.01浅草-25:07仲見世

 

明けましておめでとうございます。

2020年、今年も限られた月日を、精一杯頑張る所存です。

どうぞ、宜しくお願い致します。