MENU

GRADUATE

卒業生達

ここは1クール終えた生徒さん達のご紹介と、その方達のブログがあればリンクして、アップしています。「ブログ」の方にもあります。若い番号には違うものもありますが当時は何か生徒さんのビッグニュースがあれば思わず嬉しくて、アップしちゃうってこともありました。これからは「写真広場」にしますね。

コラム75

Hさん、ありがとうございました。銀座のフラワーショップでWeb担当です。カメラはキャノン50D、最新のものですね。私もワクワクしながらカメラを触りました。お花って結構難しい被写体です。色が沢山あってその集合を撮る事が多いので、色出しの照明やら後のパソコン補正、頭が痛いです。撮影場所も問題です。どうやら事務所内でやるそうで、室内灯と外光のミックス。ステージも気を使います。それでも頑張ってテクを会得して後半は良い写真を撮ってます。なんとコラム56と57の生徒さんと同じ所にお住まいで驚きました。これからもパソコン教室のご希望があったのですが、ご主人の急な転勤で暫く東京を離れる事に。残念です!でも今度は仕事の写真から解放されて良いじゃありません?風景や小物などに精を出して下さいね。また東京に帰って来た際には連絡待ってますよ。

http://www.janepacker-tokyo.com/index.html

コラム74

長らく間を開けましてすいませんでした。私の勘が外れ、1月から多くの生徒さんに恵まれての2009年スタートになりました。ありがとうございます。さてYさんです。Yさんは電話での会話から始まりました。一度話がしたいとの事。カメラを買う所からの相談でした。そしてスクール最高齢の生徒さん。やはりこれからの写真生活をしっかり聞いてアドバイスをしましたが、ニコンD700になりました。ちょっと重いのが気になりましたがいたって体は健康でゴルフもしょっちゅうだそうで、安心。また驚く事に若い頃は「コパル」で働いていてカメラの中身は詳しいお方でした。「コパル」とはシャッターの設計、開発等で有名な会社です。私が若い頃は「シャッターはコパル製だぞ」なんて、ね。皆さんが知らずに使ってるカメラも御世話になってるはず。そういう人でも流石にデジタルは?一生懸命ノートをとりながらの勉強です。お仕事お忙しいのにちゃんと通って頂き感謝します。なんせD700で、深ーい機能が満載で、まだまだこれからですが、大丈夫!どうぞカメラを可愛がって末長いお付き合いをして下さい。私ともどうぞ宜しく。

コラム73

今年、最初の生徒さんです。今回は2回目の出張講義になりました。写真を見ればお分かりになるように「ネイルアート」をお仕事にされてるMさん、ちょっと特殊な環境にて撮影しなければいけません。その場のライト、撮影場所、が限定されますので私の事務所でやっても効果がありません。またお客さんに終了後のわずかな時間を頂いての撮影です。お部屋全体がタングステンライト、手元を照らすライトは蛍光灯、かなり難しい条件でしたね。カメラはソニーサイバーショット、ISOには限界もあり、また三脚は使用で来ません。爪はテカるのでライトを真上からは危険ですし、手の明るさも重要で結局天井のタングステンライトをメインにカメラ側(手前から)からあてる事に。私としては影の出方や手の明るさ等満足はしてませんが、Mさんがなかなかクリエイティブな方で頑張って工夫を凝らしなんとか?満足されたようです?。他のスタッフさんも一緒に受講され熱心にノートをとっていました。そうです、Mさん以外にも撮影するのです。コンパクトデジカメは「マクロ機能」が付いていますが、ワイド端で1センチなんで良いのですが、望遠側では思う様な大きさではピントがきません。やはり自分が何を撮るのかがハッキリしてるならば、それようにカメラ選びが大切です。もう一つ、パソコンでの修整も重要になります。Mさんは時間がないので撮ったままブログへアップ、お客さんにその場でプリントサービス、なかなか厳しい環境です。改善しながら頑張っていきましょうね.    http://nailfourleaf.com

 

コラム72

皆さん、良いお年をお迎えですか。
私は、悲しいかな、腰痛が再発しまして(飲み会の時はすでに)
ほとんど横になってる状態です。
でも今日は(3日)バイクで事務所に来ましてアップしています。
案外と動き始めると、なんとかなるようで。
でも、接骨院へ明後日から毎日行かなくては。
嫌いな針治療が待ってる気がしてます(笑)。
あぁ、20日から始まるロケまでには、なんとかなって欲しいと切に願ってます(汗)。

さぁ、今年も頑張っていきましょう!
でも世の中、ニュース(日比谷公園)で大変な模様を写してます。

日々の小さな幸せを、私はもう一度再認識して、大事にしていこうと。
今年もご愛顧の程、宜しくお願い致します。

コラム71

新しい三脚のお知らせです。今まで女性の生徒さん達から「良い三脚、ないですかぁ」と決まって言われ続けてきました(汗)。そうなんです、重い、取り回しに苦労、など悪評高いものなんですね。年末はイルミネーションの撮影に行かれた方も多かったのでは、と思います。私も生徒さんと(男性)ミッドタウンで撮影をしてましたが、なんと91歳のおばあちゃんが三脚立てて、頑張ってました(驚き!)やるもんです。上記の写真はちょっと分かり難いですが、説明します。右の写真は左の物は私の愛用三脚ですがたたんでいる状態、右が2段伸ばしてるお勧めの三脚です。もう1段伸びてエレベーターも伸ばして全高1.3mです。少し短い気もしますが皆さんには十分な高さでしょう。ちょっと脚部が細いのですがここは堅牢性か携帯性か迷う所ですが私は慎重に扱えば問題はあまりないと思います。ただ、凄い望遠レンズなどは気を付けて!左上にあるように自由雲台が付いてます。これが結構優れもので締めるノブに数字が書いてあり油圧っぽい(急にガクッとはならない)仕組みで正に自由に動かせます。皆さん、勘違いしてませんか?雲台の締めるノブはある程度緩めておいておくもんですよ。角度を変えたい時に便利ですからね。そして真ん中のの写真、見て下さい!このたたんだ時の小ささ!
36センチですよ!これならちょっとした時にも億劫にならないで持って行こうって気になります。ケースも付いてます。最近の生徒さんが買いまして持って来てくれました。カメラはオリンパスE510に標準ズームレンズ。
どうです?もっと驚くのはたたみ方です。なんと脚を雲台を包むように180度曲げるのです。だから雲台分の長さがなくなるんですね(雲台が見えないでしょ)。重さは1.1kg、ローアングルも可能。私はやはり商売柄、しっかりして重い物が良いのですが、皆さん方はこれで十二分ではないでしょうか。価格はヨドバシで29000円ですがもう少しお待ち下されば、案外良いニュースをお届けできるかもしれません。あっ、これは中国製です、でも食品ではないのでご安心を。

コラム70

Nさん、楽しかったでしょうか。お疲れさまです。いろいろ面白いお話をありがとうございました。まず、出版関係のお仕事をされています。装丁からデザインまで私と似た様な世界で頑張っています。第一回目が終わるや否や「先生、本、出しましょ」と。それは嬉しい言葉でした。また、「今では印刷にRGB入稿でしょ」「えーーっ、CMYKで出してたぁ」なんて専門用語での会話から始まりましたね。結構脱線してました(笑)。さてさて、勉強の目的は「食ブログ」の為のお料理写真や遊びの写真。イオスキッスでした。最近のカメラは「オート」で綺麗に写ります。でもここではタブー!せめて「P」でやりましょよ。Nさんはお料理上手で毎回美味しそうな(いや、美味しいんでしょ)写真を撮りますが、お皿が多いので構図に困ります。そして必ず後の方にアルコールが見え隠れしてます(笑)。お酒もお好きで、飲み屋でもパチリ!と頑張りますが、酔いが邪魔します。でもそういう場所へカメラ持参だと見知らぬ人が声を掛けて来るそうで、いいコミュニケーションツールになると、喜んでましたね。私も嬉しいです。そうやってお友達ができるのも隠れたカメラのチカラかもしれません。最終回までちょっと時間が空きましたが、すっかり忘れていて、ゆっくり再度確認しながらのミッドタウンでした。いえいえ、いいんですよ、カメラはそうやって手に馴染んでいつかは良い写真が生まれるようになってますから、ね。以下にサイトをご案内しておきます。どうぞ、皆さん、立ち寄って下さい。なんせ「私の授業を5回とも、細かく」書いてます。

コラム69

カメラのいろいろな機能が分かると撮ることがホントに楽しいですねっ!
改めて、カメラって面白いんだなぁと実感しました。

Kさん、長い間の授業、ありがとうございました。実は途中「怪我の悪化」などいろいろあり少し中断しての再開でしたね。夏服から再開時には一気に秋冬の洋服に変わってました(笑)。そうです、IXYです。Oさんとあまり変わらない時代のカメラです。主に風景なんですがゆくゆくはプリントしたい、との目的があります。来年はパソコン教室、頑張りましょ。それまでいろいろな機能で遊んで沢山良い写真を撮って下さいね。この時代のデジカメの悪い所は強いて言えば、「ISO感度を上げるとすぐにノイズが出る」事くらいでしょうか。それはコンパクトカメラの今でもある宿命です。私のコンパクトは200が限界です。でも良い所が一つあります。それは一応「ファインダー」がある事ですね。今のカメラは背面の液晶が大きく、一見、良さそうですがどうしても「手ブレ」を誘導します。まぁ手ブレ補正があるっていえば有りますが。でもね、やっぱりファインダーを覗いて撮る!これって一種、カメラマンっぽくないですかね?ま、どっちでも良いのですがブレないように構えてね。

コラム68

Oさん、お疲れ様でした。なんと大きな手には可愛いIXYコンパクトデジカメでの授業でした。5年前にお買いになったそうですが、ほとんど新品同様の状態でしたね。お仕事に活用したかったそうですが、面倒で携帯カメラばっかりだったそうです。でもここまで小さいとどっちもどっち(失礼)でしょう。光ファイバーの設置がお仕事で、その配盤を撮りたいそうです。私が想像するに「結構やっかいなジャンルの写真」に。何故なら思わずフラッシュを発光しそうな条件だからです。では、何故、それでは駄目か?当然正面からですから光がまともに反射するからですね。良く似た様なシチュエーションで、金屏風の前の新郎新婦写真。絶対に正面からフラッシュは使用しないでね。コツは少し斜めから撮影する事。光の入射、反射を考える事。Oさん、頑張っていますか?IXYは結構人気で、この後の生徒さんもですが(卒業生にもいましたね)小さい体に役立つ機能が満載です。「ファンクションキー」が使い易く、ここで全ての設定が簡単に調整できます。ただ小さすぎて大人の指には難しいですね。Oさん、イライラしてる姿が見えますよぉ、焦らず頑張っていきましょう。