カメラスクール生の写真広場

カメラスクール ゼスト 写真広場

前の10件 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 次の10件

この広場は、主にスクール主宰のイベント等、何気な写真をアップしています。 (場違いではありますが、セミナーの様子も、また飲み会も有りますが…)春には桜、夏には花火、秋には紅葉と卒業後も時々集まって「写真を撮る楽しみ」を共有しながら腕を磨き近況報告などカメラ談義にも華を咲かせて遊んでいます。勿論私も参加していますので、常々の疑問解消にも役立ちます。少しでもこれからスクールへ来たい方の参考になればいいなぁ、と思えるような写真を目指して、間が開くこともありますが…アップしていきます。

2014.08.02 外部の方を招いてのセミナー開催

2014.05.02 セミナー開催

六本木時代、もう6〜7年前になりますか、モニターキャリブレーションのセミナーを開催して以来二度目の外部の方を招いての「モニターキャリブレーションとSilkyPix」を開催いたしました。ウェブもプリントも”モニターの色を正しく”
をしっかり知識として勉強が必要ですよね。RAWデータの現像は皆さんやっていますが、他のソフトも知ってもらう為に、”現像ソフトの見直し”も含めてご披露に至りました。新しいカメラを買うと今まで使っていた現像ソフトでは対応もままならず、、また現像ソフトはRAW写真を展開する時、独自の解析でソフト毎に色や明暗が違います。複雑ですねぇ。まぁそれがデジタルなんでしょうが。暑い中お集まり頂き、先生方も生徒さん達も、ありがとうございました。

2014/06紫陽花撮影会

恒例の紫陽花撮影会です。今年は白山神社、本土寺、芝離宮となるはずが大雨で国際フォーラムに変更でした。なんだか紫陽花が今年は小ぶりに見えたのは気のせいでしょうか?花、桜も紫陽花も紅葉も、昔の面影が薄れて撮影に旬な時間が限られて来ています。青梅の梅も数年は我慢ですね。紫陽花のアップはもう皆さん良く撮ってますから、なるべく引いた中景(近景、遠景の間のつもり)で頑張って見ましたが…。それでも寄っていくのは仕方ないか、魅力あるもんね。夫々がちゃんとテーマを持って毎回望む、イメージを大事に、一押入魂で。ずーっと続くんだろうな。

2014.06紫陽花白山神社撮影会 2014.06紫陽花本土寺撮影会 2014.06紫陽花国際フォーラム撮影会

2014.桜撮影会

こんにちは。今年も恒例の桜撮影会、一つ天候悪く中止しましたが無事に3カ所行いました。新人さんとも親睦も深め楽しく撮影に。しかし毎年桜の満開の時期に振り回され、後半2回は終わっていましたね(泣)。それでも清澄庭園は池もありで趣が良く撮影時間も午前中は晴れて午後は雨、良いタイミングでしたし、権現堂は天候に恵まれ菜の花が満開、桜の舞もあって滅多に無い撮影チャンスが、1時間ちょっとの旅行気分で電車に乗り四季折々楽しめる場所として認知できました。たてもの園は最高のタイミングで2回目ですが何回きても素晴らしく桜を目でも満喫でしたね。ご参加の皆さん、ありがとうございました。次回の撮影会は紫陽花でしょうか?楽しみにお待ち下さい。

2014.04.01たてもの園 2014.04.06清澄庭園 2014.04.06清澄庭園2 2014.04.10権現堂

2014.01.26 新年会

2014新年会1 2014新年会2

2014.1.1 浅草初詣

昨年は早めに並ぼうと11:33、コンビニ前最後尾でした。ちょっとビックリな少なさ。車は進入禁止なんで雷門前は機動車のみ。もう5回目の浅草初詣。スカイツリーも特別な照明。これから長い時間並ぶのですがこの時間が結構良いんです。2013までの人生を振り返り2014からの生き方を想いながら。この時間でしか想えない貴重な瞬間です。何故なら後は毎日を一生懸命過ごすのが精一杯。そりゃ怠惰な日もあるんですが(笑)、出来る限り…、写真を通して皆さんと良い時間を共有して一緒に精進を目指します。今年もどうぞ宜しくお願い致します。

2014.初詣1 2014.初詣2

2014.1.1 あけましておめでとうございます。

2014.1.1

あけましておめでとうございます。今年もどうぞ宜しくお願い致します。先ほど初詣から戻りました。雷門提灯から約70分でお参りできました。相変わらず浅草は賑やかでしたが、心なしいつもより静かだったように感じました。また近日並んだ様子を例年のごとく、アップしますね。さぁ、今年はどんな年になるでしょうか、皆さんのご健康を祈り、写真を楽しんで遊んで、ついでにスキルアップも、ね。

2013.12. KITTE/丸の内 夜景撮影

今年も無事に締めくくりの夜景撮影にて終了です。今回は「KITTEと丸の内界隈のイルミネーション」ですが、生憎の雨でイルミネーションは少なく、KITTEのツリーが多い出展でした。七色に変化する照明でしたが何故か白色が多く…白い照明時が良かったのかな。今年はスクールの撮影会以外にも皆さんの個人的な撮影会に出席させて頂く機会にも恵まれ現場を目の当たりに。今回の夜景の写真も思う事あって、総括したいと珍しく一言書かせてもらいます。
言いたい事、沢山ありますが(笑)、この二つに絞ります。「何も思わないでその風景を前に、風景に撮らされてる」と「写真を撮ったら確認して出来上がりの明暗に疑問を抱かない」でしょうか。特に今回の夜景やツリーを見ると暗いと思います。写真の明暗は各人好きで構わないのですが、果たして同じ所で明暗を変えて撮ってるでしょうか。今書店に並んでるカメラ雑誌に企画としてメインにあったのですが、「写真は明と暗」とあります。皆さんは贅沢です。フィルム時代を声高に言うつもりでないですが、後で「もっと明るく撮ってれば良かった」と何千回後悔したでしょう(汗)。今は確認できる幸せがデジタルです。以前は写ってる事にホッとしていましたが、「こう写るなら、二枚目、これならどうだ!」と創り上げるアクションに努力しましょう。それが「センス」を育成します。後でフォトショでなんとか…、という考えはスクールでは否としていますよね。撮影時に完成を目指して下さいよ。さて順序が逆になりましたがもう一つ。写欲が湧く物に出会ったら直ぐにカメラを構えないで!まずは何に感動したのか、主役を決める事。それからどういう範囲で撮るかを。そこからでしょ、カメラを構えるのは。レンズの焦点距離もズームなんですから自在に変えてここだっ!を見付けて下さいよ。終了した生徒さん達に来年も真摯に向き合って時には厳しく、普段は友人として、写真と長く付き合い楽しみましょうね。あっ、苦しい時も勿論ありますね。

2013.12.KITTE 夜景撮影1 2013.12.KITTE 夜景撮影2

2013/12/4.8 紅葉撮影会

なんと、花火以来のアップでした。仕方ないのですがお待たせしました。無事に紅葉撮影会終了です。私の都合で飛鳥山は出来ませんでしたが、東京たてもの園、小石川植物園、をアップしますね。毎年そうですが時期がドンピシャって難しく今年は撮影日が遅かったようです。それでも多数のお集り、ありがとうございました。写真は対象物に依って色々な設定が必要にもなりますね。今回は「ピクチャースタイル(機種で名称が違う)」でしょうか。後は陽射しの入り方に気をつける、青空バックにどう赤をレイアウト、木の黒い幹のバランス、明暗の調整と相変わらず難しいものです。でもやっぱり撮影は楽しいの一言、新人さんも来て仲間で撮り合い、語り合い、終わった後のお茶や食事、最高ですね。

2013.12.紅葉撮影会1 2013.12.紅葉撮影会3 2013.12.紅葉撮影会2

2013.8.01江東花火大会

2013.江東花火大会 2013.江東花火大会2

皆さん、お疲れさまでした。天候に不安がありましたが無事に撮影ができました。今年は初の方が多くご参加、しかし平日だったんで遅れて暗くなってからでした。そこで難しいことは止めて、まずは単純に花火撮影の概念を知ってもらって、写真を見れば分かるようにタイミングだけ注意して簡単に綺麗に撮影を楽しんで頂きました。事前に設定をお知らせしていたんで皆さん完璧。三脚も今年は持参する方(購入して)も多く総勢12名で。今年は煙幕があって風が無いのが辛かったですね。体験者には今後、望遠でアップに、露光中ズーム、露光中ピントをずらす、敢えてぶらす、多重露光などまだまだ面白い撮影手法がありますので、来年に向けて精進しましょ(笑)。昔と比べちゃいけませんが、デジタル写真って結果が直ぐに分かるから、便利ですねぇ。そうそう、左下のポツンとある花火写真は、遠く群馬の生徒さんが初の8秒、コンパクトで撮ったものです。「できましたぁ!」と送ってくれました。
ご参加、ありがとうございました。また来年頑張りましょう。

2013.夏

2013.夏