カメラスクール生の写真広場

カメラスクール ゼスト 写真広場

前の10件 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 次の10件

この広場は、主にスクール主宰のイベント等、何気な写真をアップしています。 (場違いではありますが、セミナーの様子も、また飲み会も有りますが…)春には桜、夏には花火、秋には紅葉と卒業後も時々集まって「写真を撮る楽しみ」を共有しながら腕を磨き近況報告などカメラ談義にも華を咲かせて遊んでいます。勿論私も参加していますので、常々の疑問解消にも役立ちます。少しでもこれからスクールへ来たい方の参考になればいいなぁ、と思えるような写真を目指して、間が開くこともありますが…アップしていきます。

2015.08.04江東花火大会

2015.08.04江東花火大会3

今年も花火大会撮影会実施。しかし人出が年々多く、初めて川辺りまで降りての撮影になりました。いつもの土手の上は満員であとで合流する生徒さんたちには場所まで誘導が上手く出来ずご迷惑おかけして、また余りに多くて折角来たのに無念にも撮影せずお帰りになった生徒さんも。土手に昇る階段が狭く行列だったそうです。反省し来年を考える日にもなりました。さて今年は12名の参加、初の人も多く苦戦強いられましたが、この通り上手に、取り敢えず花火、出来ましたね。年に一回位しかチャンスがなくこの時に要領を覚えても来年は忘れてしまいます。自宅で線香花火、練習に良いと思います。今年は少し変わった花火写真が有りました。撮影中に「ズームしたりピンぼかし」でアートに挑戦、頑張りましたね。私のミラーレスは撮影中、ズームは効きますがピンぼかしは出来ない仕組みで残念。来年は一眼でチャレンジ。黒紙の使い方も難しいですが、スターマインなんかは真っ白になりがちなんで、上手くやってほしいものですね。どうしても慌てるのが花火撮影、進行表もないし、光って消える被写体なので大変ですが、ズームして大きく撮る、引いて下の街明かりも入れる、縦位置にする、などこれ位は出来ますので頑張りましょう。お疲れ様でした。そして参加ありがとうございました。次は紅葉撮影になります、暑いですがお身体ご自愛して秋に逢いましょう。。

2015.08.04江東花火大会1 2015.08.04江東花火大会2

2015.06紫陽花-本土寺

2015.06紫陽花本土寺3

続けて、翌日はお馴染みの本土寺に。朝の雨がウソのように上がって時折日差しが射すいい日になりました。日曜日で、受付は少し並びましたがすんなり入場、でも、今年は土日に開催したので混雑は避けられません。初の場所で(新人さん達)境内の広さや景色に、紫陽花の多さに、大喜び。まぁ一応あじさい寺と言われています。ここでも同じように「色出し」「ボケ」に拘って撮影です。しょうぶは枯れていましたが、4時間位二周して各々頑張りましたね。ボケに関してはセオリー踏めば出来ますが、両日とも写真を見ると本土寺も同じように、少し暗い、って思われる写真もあります。確かに暗くしないと色が薄くなりますが、違う解決方法を探して…、そうじゃないと暗くなりませんか?全体の明暗も写真を構成する大事な要素です。撮った写真を見て良く検証して疑問を抱く…、全体の明暗も液晶で良くても念のためという用心さを持ちながらじっくり撮影致しましょう。

2015.06紫陽花本土寺2 2015.06紫陽花本土寺1

2015.06紫陽花-白山神社

2015.06紫陽花白山神社3title=

今年も紫陽花の季節に。この1年間に卒業した新人さん達と白山神社にて撮影会を行いました。お天気に恵まれあじさい祭り真っ最中で混雑してましたが、皆さん思い思いに撮影をしてきました。紫陽花は色が微妙でグラデーションもあって、結構苦労しますが今回はその「色出し」と「ボカシの練習」のテーマにも頑張って貰いましたので、そういう写真が多いので悪しからず。前ボケも後ろボケも改めて自分のものになったでしょうか?WBもただオートではなく色々試して、またピクチャースタイル(フィルムのような)も。漠然と撮るのではなく毎回テーマを持って撮影に臨むといいですよ。3時間位で無事に終了。その後東洋大学内でちょっと小腹を満たしながら食堂でお喋り。。今回は初参加の方もいまして交流親睦にも花が咲き、なかなか良かったですね。写真を見るに「少し暗いもの、ピントが曖昧なもの」もあり。寄って撮る時は余計に「何処にピント?」って、難しいでしょ。

2015.06紫陽花白山神社1 2015.06紫陽花白山神社2

2015.桜三昧

久し振りの更新、でも毎年このリズムですな。4月になり桜撮影も無事に終えました。いつも撮影会を企画して皆さんで楽しんでいましたが、今年はここ一年の新人さん達に限定して原点に戻り(?)隅田川をやりましたが、途中雨にあたり、それでもライトアップまで(雨は上がりました)ワイワイと楽しみました。これから並べる写真は、私が個人的に楽しんだ場所の桜三昧です。まぁ都内で終わったんですがいつか電車に乗って山桜をやりたいですね。日本橋、六本木、隅田川、目黒川とアップします。

2015.03桜三昧
2015.03桜三昧1 2015.03桜三昧3 2015.03桜三昧4 2015.03桜三昧5 2015.03桜三昧6 2015.03桜三昧7

もう一つ

日本橋にある昨年の10月に完成した、福徳神社。囲まれているので厳しいだろうなと思っていましたが、夕刻に向かいのビルが良いと巫女さん(生徒さんですよ)に教えられ撮影を。厳かな心でひと押し入魂。

福徳神社

明るい初詣

ちょっと遅目の、明けましておめでとうございます。2015年の初詣、初めて元日に敢行しました。毎年暮れに並んで寒さの中、カウントダウンの歓声に包まれて新年を迎えて居ましたが、テレビ中継で浅草もあり温もっていました。夜の写真ばかりなので、今年は明るい初詣写真にトライしましたが生憎の曇り空。出来上がって例年と比べるとやっぱり凹み後悔。例え青空でもライトアップや屋台の活気、飲み屋街、人間模様など夜中に勝るものは無いと再認識。並んでる時間はビックリするほど早く本堂に入れました。ん?今年は少ないのかな。屋台周りも空いていて、もち米を黒毛和牛で包んだ串を頂き舌鼓。交通規制も無く呆気無く終わった初詣でした。皆さんはちゃんと行きましたか?ゼストスクールも9年目、浅草は6年目に。2015年もコツコツとやれることを誠実に一歩一歩前進していきます。どうぞ宜しくお願い致します。

2015.初詣1 2015.初詣2

2015.1.1 明けましておめでとうございます。

2015.明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
仲見世って、深夜はこんな感じです。喧騒の日中に比べると19時にはお店も閉店が始まり灯りが看板のみ。その看板も22時頃すぎには消灯です。写真は30日の21時頃。歩き始めると翌日の参拝に向けて放送機器が並び、屋台も閉まっては居ますが準備万端に並んでいます。カメラマンもチラホラ。結構静かなんですよ。お正月の写真としては似合いませんが、この三が日、新撮してきまして改めて2015の幕開け用浅草写真をアップしますね。
今年9年目に突入のスクールです。ここまで続けられたのはひとえに皆様方のおかげ、と深く感謝しております。沢山の生徒さん達が講義を終えても一期一会にならず、連絡を取り合いカメラ道写真道に励みながら私も一緒に勉強して繋がっています。教えることは学ぶこと、今年もスクールとして一生懸命精進して素敵な一年になりますよう頑張ります。どうぞ宜しくお願い致します。そして私も勿論、皆様方には一枚でも二枚でも納得できる写真が生まれますよう、期待しております。では、2015年、スタートです。

2014.11〜12.04 紅葉撮影会

早いもので紅葉撮影会、2014年も終わりですね。今年は新人さん用に別枠で撮影会を、その他の場所ではいつもの様に
ワイワイ賑やかに親睦を兼ねた催しに。でも今年は全般に参加者が少なく寂しい思いもありましたが、それだけ各自腕を上げたってことの証明と思い直したりの撮影会でした。写真を見ると本当にそう感じます。着眼点、構図、色、様々に面白さがあって「あぁ、、写真って良いな」と。勿論各自反省も有るでしょうが、自信を持ってこれからもガンガンやっていきましょうね。私の写真は私のブログにアップしますね。

2014.11.24六義園紅葉撮影会 2014.11.29殿ヶ谷戸庭園 2014.11.30平林寺 2014.12.04たてもの園1 2014.12.04たてもの園

2014.10.長野県阿智村にて星撮影と紅葉を求めて

以前から、個人的に星撮影に興味を持ち友人と9月に八ヶ岳に(ブログにてアップ済み)。方位、湿度、雲、月、風、星座等、天体知識が伴う撮影と知る。尚且つカメラの性能、レンズの明るさ、何秒が適正か、と普段では味わえない緊張感に包まれ苦労もしましたがなんとか出来る。しかし当然リベンジが必要となる撮影で、今度は日本一綺麗に(HPで言われてるので)見える阿智村を訪ねて生徒さんを誘い標高1600M地点に行って来ました。初体験の生徒さん達は全員Nikon、私はフジ、一発勝負の天気は最高で見事に星が降りまくり最高のロケーション。薄く天の川も。UFOっぽい光も見えて、真っ暗闇夜の中楽しんで来ました。こういう過酷な条件での撮影は「センサーの性能」の感度のノイズ、レンジの幅が試されます。皆さんの写真を見るとDf,D810,D7100Nikon勢は素晴らしい結果ですね。そして最も難しいのが後処理、現像加減と小さな星の表現、明暗と空の色でしょうか。各人色々思いもあって以下の様な表現に。なかなか星撮影には、よいしょっ、と、腰の重さも有りますがチャンスがあればまたチャレンジしたいものです。これから冬に向かい旅行などで山に行かれる方は空気が澄んでますので、夜空を見上げてやってみては如何でしょうか。

2014.10阿智村にて2 2014.10阿智村にて4 2014.10阿智村にて1 2014.10阿智村にて3

2014.08.05江東区花火大会

2214.江東区花火2 2014.江東区花火1

さぁ、今年も恒例の花火撮影会です。今年は5日になって花火も4000発、当日は風が強く心配しましたが無事にその時間は昨年と違い絶好の天候になりました。昨年はゲリラ豪雨で隅田も中止でしたが、今年は何処の場所でも開催できましたね。さて今年は新人さん3名とベテランさん?2名の少人数で、私もじっくり教える事が出来ました。上段は新人さんで三脚無いので手持ち組2人、三脚買って望んだ方1人。あれっ、みんな同じ大きさの花火ですね。そうです、4秒の結果です。まぁ、手持ちでギリギリかな。三脚の方も何故か4秒…。初めてはこんなもんでしょ。感覚が分かれば来年も楽しみですね。下段は2回目以上の方、流石に見栄えがします。横写真は左右にたくさんの花火を入れ、縦写真は川縁も入れて場所の感じも遠くの高速道路も…、色々撮り方もあるんですが、多重露光する際は地上の絵が何回も重なりますので今後の課題でしょ。なかなか何回も花火会場に行けませんので練習が難しいですが、花火という写真から離れて、光のオブジェ、という切り口でもっと遊びたい被写体です。私もトライしたいんですが、出来ません(汗)。皆さん、ご参加ありがとうございました。また来年、頑張りましょ。