カメラスクールゼストのコラム

卒業生達

前の10件 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 次の10件

ここは1クール終えた生徒さん達のご紹介と、その方達のブログがあればリンクして、アップしています。「ブログ」の方にもあります。若い番号には違うものもありますが当時は何か生徒さんのビッグニュースがあれば思わず嬉しくて、アップしちゃうってこともありました。これからは「写真広場」にしますね。

コラム194

渡辺さん

Wさんです。浅草に住んでいてもしかすると何処かですれ違っていたかもしれません。カメラはソニーNEX-C3です。この辺の機種は最近多く見受けられ人気なんだなぁ、と。特に決まった被写体はなく姪っ子さんからペット、スナップまで。レンズはダブルキットで買いましたがパンケーキレンズ(ワイド)はあまり使わず標準ズーム。最終回は唸っていて「難しいなぁ」を連発していましたが、写真の面白さは実感して来てますね。最近思うのですが、まずは1クール目終えて「ふーん、こんな事できるんだ」とまずはカメラのポテンシャルを知ります。問題はここからですが落ち着いて習った事を復習し実践し、経験を重ねる事ですね。ここをおろそかにすると、元の木網です。やはり継続は力なり、なんです。その2クール目みたいな役割りが必要と感じ始めています。Wさんもこれからシャッターチャンスが多い(田舎に帰省、とかイルミネーションとか)時期になりますから一つ一つ検証して写真を楽しめたらいいなぁ、と思っています。そうそう、〈講評〉も考えなくてはね、私もカリキュラム考えますので、お互いに頑張りましょう。

コラム193

吉澤/奥山さん

YさんとOさんです。今回はお友達同士なんで二人で授業です。でも片やIXYコンパクト、片やD5100と難しい進行になりました。終わってみればなんとかできたかな、と。お二人とも旅行に(海外)行かれる事が多く、一念発起して。ゼストスクールだけでなく色々と探したようですが、ありがたい事にこちらが気に入ってくれたような(?)。体験も見学も無いシステムですがマンツーマンなのでご容赦下さいね。さて、IXYは久し振りのカメラですが進歩していましたね。操作が面倒、AELも同時に二本の指を使うなどイマイチの感がありますが、基本的に画質は良いのではないでしょうか。そして取説も今回初めて開いて勉強したOさんですが、知らない事が多過ぎで勉強も熱心にノートをとり、かなり上達への路は開けたと思います。自分でも手応えあったんでは(笑)。Yさんは流石に色々と浅く知っていまして、そこをさらに深めて理解を得たと思いますが如何でしょうか。ただ、現段階では構えてパシャ、という状況で応用はこれからですね。私のアドバイスは撮影モードをPならPで会得するまで(その役割り)頑張る事、と言います。ISOとかWBとか露出補正は知っておく事が前提ですが無闇にAにしたりSにしたりは避けましょうね。彼女達は正月、オーロラ撮影に入ります。その為の特訓(ISOやシャッター、寒冷地での対応等)、上手く行くようにまだまだ単発授業がありますから、頑張りましょう。

コラム192

島村さん

Sさんです。カメラはもうお分かり、オリンパスE-PL1ですね。最近は本当にミラーレスが多いです。Sさんはなんと昨年の9月からメールを頂き、やっと一年越しに通えるようになりました。靴のメーカーにお勤めで、自社のHPや家族の写真の目的と多岐に渡って学ぶ目的です。まだお子さんが小さいので運動会など動きが多い写真になります。…苦手なカメラですね。でもHPには問題ありませんが今後も考えるとカメラの買い換えも考えなければ。しかしプライベート写真ではカメラが変わろうと、失敗も成功のもとなんで数打って練習有るのみです。基本はある程度理解出来て以前よりも良い写真が撮れるようになったはず?、ただ真ん中構図はそろそろ脱却しましょ(笑)。靴の写真となると照明機材も必要でその為の勉強はこれからです。今は社内で自然光を利用してイメージ写真としてはいけてると思いますが、やはり色出しには苦しい物があります。さぁ、もう一息頑張ってより良い結果を求めましょうね。

http://www.vinaseiko.com/

コラム191

佐藤さん

Sさんです。カメラはオリンパスE-PL2。撮影したい物は、モンゴルで馬を、そして星空を。うーん、たいへんだぁ。で、良く聞いたらモロッコが好きで馬に乗りながらゲル?というテントで寝泊まりする旅、決してサラブレットではなさそうなんで一安心。まぁ馬なんでそこそこのスピードはあるが…。何故困るかは、何度も書くがオリンパスはピントの合うスピードが遅い!PL3になってやっと他のメーカーと同等。兎に角風景をじっくりなら良いが動体は苦手なんです。流し取りテクニックの修得で対処するしかないかな。でも星空は大丈夫。順調に勉強は進むが果たして身に付いたかな?これから2クール目を考えていますが、また一緒に頑張りましょ。Sさんは自由に発想して、フレーミングが面白いです。瞬間を大事にパチリ!枠に捕われない撮り方は良いかな。

コラム190

後藤さん

Gさんです。カメラはミラーレス最新機種ルミックスGF3です。丸みがかってしかもピンクで、一段と小さく軽く見えますね。いや実際軽いんですが…。Gさんは風景も撮りますが将来はご主人とお店を経営する夢があって、その写真(商品やらメニューやら)も目的ですから所謂テーブルフォトのジャンルも、ですね。何度も言いますがなかなか良いカメラでしかもタッチパネルで操作でき、快適ですが用も無いのに触ると…、慌てます(汗)。出来る事が多くて理解するに困るのがルミックスミラーレスです。自分にとって何が必要か、何が後回しでも良い、との整理が大変です。これから2クール目に入りますが、ご本人曰く、「概念が分かったので、さらに自分の物にする為に」と気合いが入ります。レンズも2本あり、これからは実践を多くしてフラッシュも使用し多岐に渡って勉強です。さぁ、頑張っていきましょう!

コラム189

竹内さん

Tさんです。遠方から来て頂きありがとうございました。カメラはニコンD3100です。ワンちゃん3匹が目的ですね。勿論アウトドアもお好きなんで、風景や食べ物もあります。しかし、カメラを買ったのも、撮るのも初めてと言う方で、きっと不安だらけだったでしょうね。今は少し安心できる部分もあるでしょうか(笑)。日夜ピントを合わせる練習に励んでいます。とっても大事な事、そうやって一つ一つ確実な勉強が、いつか大輪の花を咲かせるのです。100の機能があっても、実は10個覚えればいいんです。それだけで素敵な写真が出来上がります。今は、ピントと明るさ、動いてるワンちゃんへのピントや追いかけ方、だけで十分ですから、ここだけ頑張りましょうね。写真が好きになったようでニコンカレッジへ引き続き勉強へ、その後またここへ?来たいとの事、嬉しいですね。

http://woodstove-and-dogs.spice.pepper.jp

コラム188

梅田女さん

Uさんです。カメラはkissの初期。Uさんはプロダクションにお勤めのライターさんです。取材に写真撮影もあるので勉強に来ました。取材ですから外撮影も内撮影も、風景も人物も多岐に渡ります。しかし如何せん、旧い機種なので写真の転送や確認作業が遅い、んです…。ここはやはり新機種の購入を勧めざるを得ませんね。まぁご自分も新しいプライベートカメラが欲しいとは言ってましたが(笑)。今は写真が小さい掲載ですからこれでも良いのですがプロに頼まない以上、機械に頼った方が良いに決まっていますね。流石ライターさんでノートに書く事はお手の物、しっかり勉強できたようです。機能も少ないですから……(笑)。そうそう編集者にトリミングされる事もしばしばあって、構図に興味がありました。そう、皆さんの永遠のテーマです。でも編集者のトリミングを見て勉強出来る立場にいますから、そこに救いがあるかな。頑張って!

コラム187

山本さん

Yさんです。主に「まつげエクステ」、サロンを経営しています。最初、カメラの相談から始まりました。エクステですから接写ですね。迷う事無くネイルの時も勧めたルミックスLX5。しかし在庫が少なくなっていてやっと入手した経緯があります。嬉しい事に最終回時にはファームウェアのアップ情報も出まして、さらに強力なカメラになりました。私もその被写体は初めてでなかなかアングルが難しい。でもサロンで実践を2回してお互いに満足な写真が撮れるようになりました。一応理想な出来上がりがちゃんとあって、そこを目標に。そこだけ上手く、とターゲットが決まっていましたので操作手順は少なくて済みました。そして撮影場所、光りの当たり具合、レフ版や肌の明るさ、まつげの黒さ、研究して下さいね。パソコンでの修整処理も必要になる写真ですから心配もありました。でも多少の技(笑)をご存知で…。まずはHPやブログの写真を頑張っていきましょうね。その後はプライベート写真、いろいろ役に立てて欲しいなぁ。

http://www.apex-care.com/

コラム186

安田さん

Yさんです。ルミックスGF2です。人気カメラですねぇ。お父さんが写真が好きでプロ的なお仕事もしていて、アシスタントを頼まれて馴染みはあるのですが設定は全てお父さんが…、押せば良い、と言う状態で渡されて。なんか中途半端なカメラとお付き合い。そこで自分はデジタルを購入して(お父さんはフィルム)ここへ来ました。習えば習う程このカメラの優秀な性能に驚き、知れば知る程深いなぁ、と。ファインダーも欲しい、と言われていました。写真は風景やら食べもの、スナップです。お仕事も忙しくなかなかカメラと戯れる時間も無い中、今後はどうやって時間を作るかが大切ですね。それと撮影した写真の使い方、ここの部分が今後のモチベーション!どうか、毎日一枚は撮って下さいよ。

コラム185

樋渡さん

Hさんです。スクール初めて、カメラはシグマSD15です。皆さんは「えっ!」と思ったでしょう。そうなんです、皆さんがお世話になってるレンズメーカー。実は一眼レフカメラもあるんですよ。Hさんはネットで素敵な夕陽の写真を見て感動して、そのカメラを知り即購入です。因に私も8月にシグマのコンパクトカメラ購入。何が良いのか?それはセンサー(撮像素子)に秘密があります。詳細は割愛しますが皆さんのカメラはそれが1枚ですがシグマは3枚あるんです。それが高画質を保証します。簡単に言うと緻密な写真が撮れます(良く解像力があるね、と言われます)。まだまだ、そういう写真を撮れないHさんですが授業中にマチュピチュを旅行して満喫したようです。Hさんは写真集のような形を目標に。いずれブログやフェイスブックにも挑戦かな。これからも沢山撮ってカメラに慣れて、素敵な夕陽に出会えるよう祈っています。頑張ってね。