カメラスクールゼストのコラム

卒業生達

前の10件 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 次の10件

ここは1クール終えた生徒さん達のご紹介と、その方達のブログがあればリンクして、アップしています。「ブログ」の方にもあります。若い番号には違うものもありますが当時は何か生徒さんのビッグニュースがあれば思わず嬉しくて、アップしちゃうってこともありました。これからは「写真広場」にしますね。

コラム210

小池さん

Kさんです。カメラはリコーGXR。私の推薦です。風貌とカメラ合うでしょ。実は7年前になりますが彼はコピーライターで一緒にお仕事させて頂いた仲です。カメラの相談から始まり自分の為に、奥さんのHPの為にと、それこそ一念発起しての授業です。同じ世界にいたので、もう少しカメラを操れると思っていたのですが…、想定外でした。しかし、流石です!撮る写真全ていけてます!やはり制作を通して(デザイナーやらカメラマンやらと仕事してます)構図と美を知っています。少々写真が暗いのが(測光の問題ではなく)気になりますが(笑)。いつも授業中に「いやぁ、写真って人生が写る」と。いやいや、そういう写真もあるがもっと気軽にいきましょうよ。長いお付き合いになるんですからワンパターンでは、ね。カメラの機能には満足されて、後は少しずつ検証しながら探って下さい。これからパソコンです、宜しくお願いします。あっ、掲示板デビューも。

コラム209

松岡さん

Mさんです。カメラはキャノンIXY510です。真剣なまなざしが良いですね。ご主人が鉄道大好きで上手く撮ってあげたい、という素晴らしいお気持ちで。勿論、旅行もするので風景やらお料理やら。この間は伊豆へ河津桜を見に行かれました。車でも移動しますので撮影チャンスは山ほどあります。さてしっかり勉強されて「このカメラでこんなに出来るとは…、凄い!」と感心されて今まで以上にモチベーション上がりっ放し。良い事です。恐らく機能の取捨選択をされて、しっかり必要な物だけ覚えて素敵な写真を狙えると思います。残念なのは授業中一回も鉄道写真のチャンスが無く、成果を試せませんでした。ISOを変更してシャッターを自在に操る、これがコンパクトデジカメの肝になります。どうぞ、迫力ある列車を撮って下さい。

コラム208

小林さん

Kさんです。カメラはルミックスGF3です。しかも電動ズーム付きレンズですね。ちょっと夜の実践の為、私の手ブレもあって分かり難いですがご容赦下さい。電動ズームって何のため?それはムービー撮影に役立ちますね。さて普通に風景も撮るのですが実はご友人のお店で扱ってるアロマ系小瓶等の小物の撮影に熱心な方です。いずれHPに自分の写真を使って貰える日を夢見て?マクロレンズも購入です。相変わらずこのカメラは毎回言いますが憎らしい程優秀です。欠点を探しても見当たりません。強いて言えばタッチパネルで操作する時の反応がしっくりこない、程度でしょうか。Kさんは撮影に困る事はもうないでしょうが、やはりテーブルフォトになるので、レイアウトや照明、背景の処理と別の所で困るそうです。これは仕方ないので(フォトラで実践もしました)雑誌なんかを参考に頑張るしかありませんね。これからも何かあれば声を掛けて下さい。設定は撮影する前に確認を、ですよ。

コラム207

萩原/椎名さん

HさんとSさんです。カメラはクールピクスS8200とフジファインピクスF600EXRです。実はHさんとは30年来の仕事仲間で今はパソコン関係の仕事をしてまして、同じマンションにお住まいのSサン達に善意で「ブログ開設講座」をしまして、写真が大事だからとここを紹介して結局自分も勉強に。SさんのカメラもHさんが調べて推薦した経緯があります。Sさんはアクセサリー等制作もしますし個展も開く程の腕前。当然写真やらブログやら一念発起して勉強です。写真を毎回見せて貰いますが、夜景有りスナップありで面白いものとって来ます。カメラの機能としてはニコンも流石で小さいカメラで頑張りますし、フジに至ればチカラを入れてるカメラですから、遜色無く上手くまとまっていてSさんは喜んでいます。概ね思う事ですが、機能の使いこなしは良いとして、ズームの感覚がまだ馴染めなく「どの辺のズーム位置で撮れば綺麗なのか」が難しいようです。下記にブログのアドレスを。HさんもHPを覗いてみて下さい。では、Sさん頑張ってね。

http://hitl.jp/index.html

http://shena1208.blog.fc2.com/

コラム206

大林さん

Oさんです。カメラはフジのファインピクスZ700EXRです。Oさんはスノーボードをされてご主人と良く行くそうです。またご自分の趣味としてカフェ巡りも楽しみます。実はこのカメラもタッチパネル方式です。最近は多いですね。また見ての通りレンズが飛び出さず薄いカメラで握り方構え方に戸惑いも。冬山やカフェの写真を見せて貰いながら授業ですが、なかなか上手く撮れていてこれからが面白い予感がします。今はそのカフェ巡りの写真集、あるいはブログなど形にする事も考えています。もう少しこのカメラを使って(ここへ来るまで仕舞い込んだまま、でして…)出来る事頑張って、いずれはミラーレス?に。どうぞ頑張って下さい。

コラム205

鈴木ミャンマーさん

Sさんです。初登場、パワーショットG12キャノンです。このGシリーズは高級コンパクトになりプロの遊びカメラとして人気があります。最近フラッグシップ機G1Xが出ましたね。センサーが大きくなって話題です。またG12はNDフィルターを内蔵しています。Sさんは海外でのお仕事で、今頃はミャンマーに行ってるはずです。2年の勤務です。束の間の日本滞在中に勉強です。授業中はノートをまめに、しっかり勉強されて機能の多彩さに毎回驚きながら、かなり使いこなせるように。ミャンマーで撮る写真はひと味違った物になるのでは?と期待します。ミャンマーは近いので時々帰るそう、またお逢い出来るのを楽しみに、写真も掲示板にアップしてもらうと嬉しいですね。

コラム204

池田さん

Iさんです。カメラはDMC-FX77ルミックスですね。昨年10月に購入で、鎌倉や都立庭園など風景が主です。鎌倉、お仲間がいますので遊びましょ。さてこのカメラはタッチパネルです。私が好むのはピントフレームを自在にタッチすればどこへでも移動する、それが便利でIさんも使います。それ以外は液晶に登録できる機能がもう少し多くあると良いのですがそうすると画面がごちゃごちゃして撮影に支障も。でもダイヤルやボタンで操作するのも…、絵で分かる利点もあり操作が迷わないですね。そのお陰で?機能の使い方や操作の素早さ、立派に使いこなしていました。このカメラを愛用してこれからも頑張って欲しいですね。

コラム203

長田さん

Oさんです。今はパリに行きまして不在です。さて、この方は記録を作りました。ほぼ一週間で5回終了。私も逡巡しましたが頑張って(お互いに)終わりました。カメラはキッスX4です。なんと元キックボクサーで、いやぁ、ガタイが凄い。これから世界中の格闘技を見てライターして撮影も、という計画で出発前に急遽勉強になりました。今頃は四苦八苦、想像出来ます。PCも購入してネット開通できるのか?問題山積で行きました。三ヶ月後に帰国、写真を持って来るかな。その前にメールが来るはず、さぁどぅなるか。でも若いっていいな、まだまだこれから。目標に向かって一直線。頑張りましょうね、Oさん。

コラム202

吉田さん

Yさんです。化粧品会社にて広報担当でいろいろなイベント撮影をします。カメラはキッスX2ですね。勿論プライベートでも撮影を致します。ここは、余り重きを置かず兎に角室内会場での綺麗な写真を望んで勉強しました。ISOとフラッシュ、これは絶対条件で外せません。ところがX2は高感度が不足していますし、フラッシュはシンクロ撮影になりますのでどうしても低速シャッターに。結局後半はご自分の為にもX5を購入しました。いざと言う時には会社用にもなります。高感度を得られて少しはアドバンテージが…。
フラッシュは会場の暗さにも寄りますが「Av/Tv」のモードで頑張って貰うしか手がありません。後半に見せて貰った会場写真は上手くいってます。その感じを大事に沢山写真を撮って、後は経験を積むだけ。動き回る娘さんも上手く撮ってるかな?

コラム201

鈴木さんストラングル

Sさんです。写真を見れば分かりますよね。なんとキックボクシングジム経営のご主人のサポートで、ブログ用の写真を頑張ってる方です。因にご主人は有名な方でして今は引退して若手を育てています。カメラはソニーα55です。お誕生日にプレゼントされてモチベーションバッチリ!です。昔からソニーのサイバーコンデジでやっていたそうで、一眼レフは慣れるまで大変ですし、ジム内の照明が難しく上手くホワイトバランスが摂れません。それでも、なんとか、選手の動きについていき最初よりも上手くいくようになりました。もともと観戦していたので(好きなんだそうです)選手の動きが有る程度読めて、後はタイミングさえ決まれば良い写真が撮れそうな予感があります。ジムだけでなく試合会場にも足を運んで撮影します。このような撮影にはISOが大切で、早いシャッタースピードが得られるように設定しましょうね。次回はエレメンツをやりたいとの意気込み、待ってますよぉ。

http://blog.struggle06.com/