カメラスクールゼストのコラム

卒業生達

前の10件 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 次の10件

ここは1クール終えた生徒さん達のご紹介と、その方達のブログがあればリンクして、アップしています。「ブログ」の方にもあります。若い番号には違うものもありますが当時は何か生徒さんのビッグニュースがあれば思わず嬉しくて、アップしちゃうってこともありました。これからは「写真広場」にしますね。

コラム230

文さん

Bさん、学生です。就活大丈夫かな。カメラはキッスX2です。お父さんから頂きました。写真が好き!ってことが伝わる、表現するってことも面白い、と感じる写真を撮ります。いま、シャッタースピードに凝っていて盛んに低速を試しています。なるほど、こういう所から写真を楽しむって、今までに居なかったなぁ、と感心します。当然自分のブレも出ますがおかまい無し。好きなシャッターを選ぶんで真っ白写真も多々あり。そうやって学ぶBさんですがそれがまた楽しいんでしょうね。基本的には流石に学生さんですから、理屈、概念を学ぶのは問題無し。今はそれを検証して悩んでまた一歩成長して。楽しみな先行きです。Bさんは暗室作業にも興味を持っています。白い紙にぼんやり写真が浮き出るアナログ現像です。今、それをやるにはとっても難しい。そこでやむを得ずデジタルで…、ってことになります。きちんとプリントして額に飾りたい、と望みがあります。きっとまたパソコン教室に来るでしょう。楽しみに待ってますよ。学業も頑張らなきゃ、ですが…。

コラム229

シュック陽子さん

Sさんです。カメラはニコンP500です、なんと×36の恐ろしいズーム付きです。カメラは初心者で、友人が結構詳しくこのカメラを買いました(友人に刺激された)。目的は風景でもありますが、できれば「鳥」を撮りたいそうです。36倍ズームの理由です。しかし、流石にそこまで望遠だとブレるわ見えないわで、大変です。ピンとも遅いですね。大学の先生でして、良くシンボリックな建物の写真を見せてくれました。さぁ、覚えてくれましたか?勉強の成果は出ていますか?諸々心配のまま終わってしまいました。でも意欲もあって写真も結構良くて、まずは基本はなんとか、かな。このままガンガン撮ってもらえれば、今は大丈夫です。肝心の鳥が現れてそこからが勝負というか悩みというか、でしょSさん?是非お仕事の合間を縫ってカメラを持ち歩き、兎に角仲良くしてあげて下さいね。いつでも、なんなりと言って下さい。

コラム228

椎橋さん

Sさんです。キッスX2ですね。Sさんはお庭で洋芝を育ててその様子をブログで紹介してます。ほぼ、この緑の色が出ない…、というだけでスクールに来られました。なんか「緑が出ない」と、私もキャノンですからおおいに心当たりがあって(古いカメラであればなおさら、またキャノンは緑が下手!)来て貰いました。もともと独学でやっていますので一通り知ってるのですが、これを機にしっかり基本から、という事もあって勉強されました。もちろん、散歩もしますし風景も撮ります。しかしリタイアされてお庭に集中するのも分かりますが、もう少し何気ない風景にもカメラを向けて欲しいなぁ、なんて思いましたね。お花も大好きなんで(スクールでは男の方では珍しく)ブログも楽しみに。また富士五湖にも釣りで行かれるそうで、多趣味なのになぁ、あぁ〜勿体ない。これからも頑張って成長記録アップして下さいね。何かあれば遠慮なく言って下さい。ありがとうございました。

http://blogs.yahoo.co.jp/cdt45300haruo

コラム227

高田さん

Tさんです。なんとお盆にマチュピチュへご主人と行かれます。勿論其の為に今回の受講でした。カメラはFUJIFILMのFINEPIX F80EXRです。そうです、あの「EXR」があるタイプ。フィルム会社ですので、色は定評があります。特に緑がいいですね。出来る事も多く楽しみなカメラです。授業はしっかり頑張り、途中でもメールに写真添付で意見を聞きます。本当に熱心で多分これから十分に活かしきって写真生活楽しむのではないでしょうか。でも途中で気づきましたが「Aモードがあるにもボカす事が苦手」、これはコンパクトに例えあってもお飾りで悲しい結果でしたね。またAFの性能に難があって少しでも暗いとイマイチ遅いし合わない。いろいろ見えましたが明るい日中では全然問題なし。どうぞマチュピチュ、頑張って欲しいものです。今度見せてね…。

コラム226

吉川さん

Yさんです。真剣な眼差しが印象的です。カメラはSonyNEX-3ですね。基本的には風景ですが人もこれから撮ってみたいとのご希望です。最近多いですねこのNEXは。映像も液晶も奇麗で素晴らしい写真が撮れます。何回も言いますが操作系に面倒な事があって、これだけなんとかして欲しいもんです。さてYさんは接客業でしてとても気さくな方、つまり人物を撮るにはとっても良い武器になります。写真はここで一生懸命勉強したので、後は現場で活かせれば…。しかしなかなかそうはいかず、苦労します。どうか、もう一度ノートを見て自分なりに整理して、このカメラを使いこなして欲しいです。Yさんの良い所は、もう一つ、この構えと撮る時のしつこさ(ごめんなさい)です。構えはこのカメラ普通より難しいです。慣れれば結構良い感じで掴めます。写真をどぅ切り取るか、ここにしつこさが欲しいのですね。これからも頑張って下さい。また撮影会などで逢いましょう。

コラム225

荻谷さん

Oさんです。カメラはニコンD40ですね。コンパクトもお持ちでP7000だそうです。普段はこっちで遊んでます。撮影するのは風景が主で、今年は結婚式が多くその会場も、が目的です。コンパクトがあるのですが同じなので、D40の勉強がそのままスライドできますが、お勤めで土日しかありません。普段も残業?で遅くに帰宅しますからなかなか写真が…。それでも毎回新撮写真を持参しますから、偉いなぁと感心します。今回の授業はなかなか理解が出来なかったようで「良くわからない」が多かったアンケートでした。でも言葉が分からない、だけで撮影時にはしっかり頑張っていましたので、少し安心です。いずれカメラも新しいのを狙います。スクールで望むのはなんとかP7000で勉強した事を活かして撮ってもらいたいですね。そこで掴んで慣れて、いざニコンの新製品に、という感じかな。

コラム224

守武/高島さん

久し振りにお二人です。ペンタ100DとフジのXS1という最新のカメラです。お二人は会社から言われて立候補(勉強に)した強者?です。イベント会場での撮影を上手くなりたい、との目的ですが勿論風景やらも含め一から勉強です。熱心でこちらもチカラが入りますが究極にはフラッシュの使い方に。故に実践は夜にしまして(普段も会社帰りでしたが)。写真では悩んでる姿が写っていますね。フラッシュも大事ですがやっぱり〈ピントと測光〉をしっかり理解してWBに執着して、これが基本です。この辺は理解出来て風景はバッチリ?。しかし暗い会場での機会が多いので、どうしても明暗差に悩みます。兎に角最近のカメラはフラッシュがとても簡単に綺麗に写せますが、仕組みを理解しないとがっかり写真の出来上がり。きっとこれからも挌闘が続くと思いますが、この二人なら大丈夫。頑張って下さいね。

コラム223

植林さん

Uさんです。恵比寿でメキシコ料理レストランを経営しています。結婚式の二次会に人気で、終わると集合写真を撮影します。またご自分では60の手習い、と言われてここへ勉強する事になりました。オリンパスカメラを使っていまして一眼レフはE-5、ミラーレスはなんとOM-D-EM-5、初のお目見えです。しかも縦グリップ付きです。レンズも8mmから望遠まで多数お持ちです。一眼のレンズにアダプター付けてミラーレスに。…手習いと言いながら3年カメラを勉強していまして、今までのご自分の知識知恵の間違い探し(笑)ですね。書籍も沢山あって用語は知っています。勉強は重複してもレジュメ通りに進行しながら一つ一つ自分の物に。さてこれからは散歩して風景に執着して挑戦です。お店もフラッシュ使ってスナップしたいとの事でその勉強も別講座でやっています。ツリーの夜景も。これからはE-5限定でしっかりマスターして一眼にも反映できれば最高ですね。パソコンもあります。これからもお付き合い、宜しくお願い致します。

http://r.gnavi.co.jp/p222100/

コラム222

鈴木さん

Sさんです。カメラはニコンD70でしたが…、後半にはD7000に。実践で勉強中このカメラを持ってる方いまして、触らして貰いました。気に入ったようで、購入してましたね。
Sさんは、旅行が好きでお出かけして風景をスナップする、という撮影です。……それ以外は使いません(ちょっとがっかり)。男性には多いですねぇ、こう言う方。なんかカメラは男の物って私は感じてましたし、そりゃ、いざって時には写真撮影担当でしたよね。授業中、〈カメラってこんな事できるの?〉なんて言いながら必死に。結構旧い機種ですから画面は小さいし文字も小さいし、苦労しますよね。もう少しモチベーション上がればいいんですが、どうも普段は床の間に(笑)。折角D7000を買ったのだから旅行以外にも頑張りましょうよ。夏祭りもありますが、今は習った事を一つでも利用して納得いく写真を目指して本番に向けて練習ですよ。

コラム221

平野さん

Hさん、D7000です。お仕事で趣味でと、写真の勉強です。なぁ、趣味はこれからでしょうか。仕事でも常に、ではありいません。そうですね、モチベーションを持てる被写体に巡り会えるか、全てはこれからです。でもタムロンマクロは買っちゃいました。Hさんはこのカメラの出来る事、全てを知りたいのでしっかり学んだと思います。でもカメラの基本は「ピント、明暗、色」です。これをクリアーしながら見えない物に挑戦です。構図とか空気感とか遠近感とか…、etc。教えられる事、教えられない事、ほんと写真は果てしないエンドレスな世界。趣味ってそうだね。また逢いましょう。