カメラスクールゼストのコラム

卒業生達

前の10件 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 次の10件

ここは1クール終えた生徒さん達のご紹介と、その方達のブログがあればリンクして、アップしています。「ブログ」の方にもあります。若い番号には違うものもありますが当時は何か生徒さんのビッグニュースがあれば思わず嬉しくて、アップしちゃうってこともありました。これからは「写真広場」にしますね。

コラム260

田中さん

Tさんです。カメラはニコンD3200です。主に山荘にて庭野お花や鳥などを撮影しているんですが、なかなか上手くいかずこちらに来ました。レンズはタムロン70-300です。その他のレンズもタムロンで揃えていまして、勿論マクロもお持ちです。まずは鳥、なかなかすばしっこい、枝にピントが…、難しいですね。マクロ、上手く使えずcoolpix p310で撮影、なんか焦る気持ちよく分かりますね。やはり基本をしっかり。ISOとシャッターの関係やピントのフレーム使いの問題、近寄りすぎてAFの苦手なお花、問題は山積なんですが要点を絞って一生懸命勉強しまして、数段に写真が良くなりました。三脚も新調してもう大丈夫。後は沢山撮って経験を積んでまた一歩前進、頑張ってね。

http://mulde.exblog.jp/

コラム259

清水さん

Sさんです。カメラはRX100、T*マークが光るカールツァイス・バリオゾナーレンズです。美容関係のお仕事でしてご実家は熊本、良くお帰りになってあちらでもお仕事です。Sさんも2月からスタートしたのですが、上記の理由などでつい先日終了です。小物、肌質、お料理、風景など盛り沢山なんですが間が開くと忘れるのが人間。またボタンの操作も難しくあちこち触りますね。所謂高級コンパクトなんで、AもSもあって大変ですが、基本はPとオートで最初は頑張って欲しいと思います。SさんはAが好きで時々Sでやったりと、まだまだ回路が繋がりません。レンズが明るい1.8なんで一生懸命背景をボカそうとするのですが、肝心のピントも近すぎて合いません。カメラとしては高級なのですが、使い勝手に難があって、難しいカメラでしたね。でも折角なので新しいカメラも良いのですが、もう少しこれで頑張っていきましょう。

http://ameblo.jp/aun-therapy/

コラム258

柳田さん親子

Yさん親子です。CanonのX50とNikonのD5000ですね。1月からスタートしたのですが親子さんのお互いに都合の良い日程を確保するために、先月GW前に終了。お母さんは自営、娘さんはネイルの資格取得とお忙しい中、頑張って勉強です。お二人ともこれといった興味ある物が無いのですが、少しでも機能を使えるように、どうせ撮るなら少しでも綺麗に、と授業中は熱心に。娘さんがお若いだけに飲み込みが早くお家でもサポートです。願わくばお母さんは自営の商品撮りに少しでも役に立つ、娘さんはネイル関係で腕を奮って欲しいなぁと思っています。勿論、風景やお花などご旅行にもカメラを持って活躍できると尚嬉しいですね。これからも撮影会にお付き合いして下さいね。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/shinguman/index.html

コラム257

斉藤さん

Sさんです。カメラはニコンP510ですね。Sさんは以前に通って頂いた生徒さんの親戚で一念発起して学びに来ました。ちょっと身体を壊されて飛行機に乗れないそうですが、海外にも行くそうです。早く良くなってカメラ片手に旅行もしたいですね。沢山機能はあるんですが、残念ながら覚えきれず、大事な所だけ集中して頑張りました。勿論後半はしっかり半押しや構え方が様になり、ピントや明暗もまだ完璧ではないですがじっくりゆっくり撮影されます。少しでも「写真って面白いな」と感じて頂ければ嬉しいですね。これから暖かくなってお庭の花も元気に咲くでしょうから、毎日一枚はカシャ!っと撮って欲しいな。何かあれば遠慮なくまた電話下さいね。ありがとうございました。

コラム256

水木さん

Mさんです。コンパクトが続きます。カメラはパナソニックのDMCーTZ1。これまた旧いのですが良いカメラに仕上がっていますね。流石にパナです。主に旧い木造建造物など風景も交えて面白い被写体を撮影しています。茨城からわざわざ来て頂きました。ありがとうございました。Mさんの撮り方に感心したのは垂直をしっかり考えて撮ってます。建物には不可欠な要素ですね。ノートもしっかりとって「こんな事もできるのか」と毎回此のカメラのポテンシャルに私も感嘆しながら…。初回にA4プリント持参してくれて、本人も初めての大きさらしく、でも上手く出来てましたね。しかしやはりノイズも出てまして…、255の方と同じで旧いカメラの弱点は感度に対してのノイズが上手く処理できていないんですね。Mさんも「特選街」という私も昔愛読してた雑誌で次のカメラを模索していました。悪いカメラじゃないんですが暗くなるとキツいよね。Mさんの今後の課題は明暗をしっかり、かな。カメラも情報流しますね。

コラム255

安部さん

Aさんです。カメラはNikon Coolpix S8です。久し振りのレンズ構造ですね。これはズームしても中で動いてるので出て来ません。撮りたい物は旅行やお料理だそうです。カメラが旧く感度を少し上げただけでノイズが目立っちゃいました。シャッタースピードが出ないのでちょっと辛い事もあって…。それでもしっかり出来る事勉強できました。本人も途中から新しいカメラが欲しくなり、お勧め機種を探してお値段と相談して、実は途中で購入したのです。でもこのカメラの最終回まで我慢して開封せず無事に終了です。最近は日が延びて明るい〜夕方(夜にはならない)に実践も幅広く出来るようになって気温も上がっていい季節になりました。さぁ、新しいカメラの勉強が始まります。今度は実践も多くしてチャレンジして行きましょうね。きっと写真が楽しくなりますよ。

コラム254

岡部さん

Oさんです。KissX5ですね。Oさんとは暫しメールのやり取りから。下記にブログ紹介しますが、すでに独学で写真も撮っていて…、このまま感性で続けて良いのでは?と思いましたね。しかし、お仕事としてやるなら(対価を得る)やっぱりそれはイカンでして…。それは本人も感じていて門を叩きました。蓋を開けばまぁそれは酷いもので(笑)、必死に勉強していくのですが果たしてどぅなるのかな?まだまだ甘いヌルい写真が人物に関しては多く心配なことですが、上手く感性とミックスさせて熟成できれば。何処を見て何処に行くのか、その中で写真とかカメラはどんな立ち位置なのか、ちょっと面白く今後を見て行きたいですね。そうそう照明機材ストロボ勉強しましょ。

http://http://yukari-photo.net/

コラム253

織茂さん

Oさんです。同じくNikonD5200,真っ赤です。252のYさんと同じで相談から始まりました。今度は野球をする息子さんの写真撮影です。この5200はAFフレームが32点あってキッスよりも有利でお薦めしました。望遠ズームで撮るのですが写真を見るとAF-Cでキチンとピントを捕まえています。メキメキ腕を上げて、いい瞬間を撮影できるようになったことは本当に嬉しい限りです。最初は真っ黒だったりシャッターが落ちなかったりで、慌てましたが…。シャッター優先モードはなかなか理解が難しいですね。ボケれば良い絞り優先より複雑です。それでもめげずに頑張ってよく覚えてくれました。風景も撮るのでしょうがまずは目的をもう少し完成させる事に腐心して腕を磨きましょうね。落ち着いたら(野球が)いろんな物にチャレンジです。お疲れさまでした。

コラム252

山崎さん

Yさんです。まずはカメラの相談から始まりました。なんと2月にオーロラを撮影に。何回か行ってるそうで今回が三度目、なんとか写真に納めたいという強い願いが…。カメラはNikonD5200です。はっきり初心者でしたね(笑)。さぁ、授業が始まり一生懸命頑張って実践はオーロラなんて無理で夜景で済ませ、、、(あっ、お仕事は小笠原丸の乗員さんですので、なかなか休みもままならず授業もできません)最終回を残して勇んで行きました!・・・現地からSOSのメールが届き(想定内)、アドバイスもしましたが、残念な事に・・(悲)。ピントを合わせるにも全く分からず(あってるかどうか)、苦行だったと思います。でも奥さんのコンパクトで写っており(不思議ですね)実体験したことが一生の宝ですね。帰ってきて最終回で見せて貰いましたがデータを見るとこれでは…写りません(汗)。うーん、教え方がマズかった、申し訳ありませんでした。でも本人も最終回でやっと理解ができて、またまた燃え始めました。嬉しいな、ってなことで小笠原で星撮影を完璧にしてからリベンジに?頑張りましょう。

コラム251

大山さん

Oさんです。カメラはSONY-NEX3です。お仕事で海外にも地方にも行かれる方で撮影チャンスが沢山あって羨ましい限りの環境です。昨年にご連絡あって、1月から始めましたが海外のお仕事で間が開きまして、やっと終了に。基本的にはしっかり覚えて終わった感じです。SONYはボタンの操作がこの3はちょっと複雑で…、でもファンクションキーに割り当てながら素早い操作で安心しました。フラッシュもなんと一工夫して(これは立派なオリジナルテクニック)綺麗に撮れるようにもなり、頼もしいなぁ、と。今後は測光モードをもう少し研究して、それと他の生徒さんにも言えますが明暗をばらして撮影、の習慣みたいなものが育ってくれれば、良いですね。色も明暗も拘って1枚1枚大切に、そんな撮り方を一度してみて欲しいなぁ、と思います。ほらっ、フラッシュを研究したように…。