カメラスクールゼストのコラム

卒業生達

前の10件 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 次の10件

ここは1クール終えた生徒さん達のご紹介と、その方達のブログがあればリンクして、アップしています。「ブログ」の方にもあります。若い番号には違うものもありますが当時は何か生徒さんのビッグニュースがあれば思わず嬉しくて、アップしちゃうってこともありました。これからは「写真広場」にしますね。

コラム293

海野さん

Uさんです。この方は静岡からです、いつも遠路ありがとうございました。授業の始めは昨年の秋からです。時間が掛かりましたが途中三保で撮影会も交えながら半年掛けて終えました。お疲れ様でした。Uさんもキレイな写真を撮りたいと(漠然としてます)。気持ちは分かるのですが、さぁ、キレイな写真って?なんでしょうね。カメラはkissX4です。何度も苦言言いますが男性は撮るものが無いんです、つまり興味ある被写体が見えないのです。学んだことの練習が疎かになって毎回新しい写真が無い事が多く、そんな上にまた新たなことを学んで、、辛いなぁと。女性は何でも撮りますが男性は撮る前に、こんなの撮っても仕方ない、と思っちゃうんでしょうね。まずキレイに撮ることよりも学んだことを活用して自分で検証する(先生の言ったこと本当かな)、ここが出来ません。Uさん、これからいい季節になります、静岡なら海だってあります、車お持ちなんですからドライブして、三保にも出かけて自分でキレイと思える写真を目指して頑張りましょうよ。

コラム292

青木さん

Aさんです。写真を見て分かる通りお仕事用の写真の勉強です。カメラはKissX7です。ストロボは会社用ですがなんとカメラは自前でこの為に買いました。意気込みを感じますね。商品の撮影とセミナー会場の撮影が主な被写体です。授業もしっかりノートとって質問も手を挙げて(笑)、元気娘さんでした。最終回には写真も上手くなってホッとしました。まだ不安な知識もありますがルーチン撮影なので焦点が絞れます。後はストロボをもう一度一コマで勉強かな。
ライブビューを三脚使いしっかり撮影ができる事が、Aさんは学んで上手くいっています。こういう時にライブビューは有効に使えるし今時の一眼のデジカメはラッキーです。最近の教え方に例えスナップでも確認用に利用することも薦めています。Aさん、また勉強しましょう、撮影頑張ってね。

コラム291

鈴木さん

Sさんです。遠路来ていただきました。お疲れ様でしたね。生徒さんのご友人でご紹介でした。何故か生徒さんはOLYMPUSなのに、SさんはNikonD700を買う事に。まぁ随分昔であること(D700は5年前かな)、お仕事忙しく触っていないこと、ここに来て急に習ってみたく思ったこと。しかし取り立てて撮りたい被写体もなく急にお仕事増えたりでなかなか覚えられません。それでも基本的なピントや明暗、色など頑張りました。補講もありでご本人は苦しかったことでしょう。でも最後には少しは好きになったようでこれからも励んで欲しいものですね。まぁ、軽くて良いカメラも視野に入れてるようですがもう少しD700を使いこなしましょうよ。またいつでも質問して下さい。撮影会にも積極的に参加してカメラと仲良しになってくださいね。

コラム290

西田さん

Nさんです。カメラは購入してのルミックスLX7。久しぶりの登場です、このカメラ。ネットでの情報でこのカメラが良さそうと有るんですがいかがでしょうか?、確かに良いねと決定。生徒さんの今回のオーダーは「オーロラを綺麗に撮れるように」でした。No.163のLX5の後継機で、優秀な高級コンパクトに属しますね。まず今回で5回目のオーロラ撮影トライ生徒さんでした。で…過去全員撃沈でした。うーん、私もやったことないんで、でも星空と感覚は同じでしてNさんも「これだけでもいいんです、他はAUTOで十分」というオファー。そうなると目的は一つ、徹底的に長時間撮影を勉強です。なんとこのカメラのレンズは開放F1.4。理屈を覚えて、なおかつPモードも。しっかりノートを取って確実に学習していきました。で、現地入りして毎日の様子をメールと写真を貰いながら…。今年は当たり年らしく見事に勉強の成果を発揮!綺麗な素晴らしい出来栄えに浅草でバンザイでした。奇しくも六本木時代の生徒さんも同じ時期にフィンランドにて撮れていました。因みにNさんはアラスカ。さぁ、これからも旅行が続きますから、勉強したことをちゃんと反映させて頑張って下さいね。是非掲示板でオーロラを見せて下さいよ。

コラム289

久武さん

Hさんです。お仕事ご褒美で暫しの休暇を頂き、期間限定での勉強です。カメラはキッスX5。さてさてお嬢さんもお好きだそうですが、ご本人大のディズニー好き。年間パスポート持って通っています。アトラクションも大好きだったんですが、今はイベントやパレード好きで。三脚使用禁止の会場で上手く撮れるようになりたい!以前にも生徒さん、いましたねぇ。こういう風に対象が決まってれば学びはそう難しく有りません。しっかり覚えて毎回上達が見えるようになりました。残念だったのは夕方からの光のパレードが勉強中に出会えなかった事。実践は敢えて夜のライトアップ浅草にしましたが、きちんと設定に不備はなく対処出来ました。強いなぁ目的がある人は。ここの実践では折角ある、バリアングル液晶の使い方を発見した事かな。きっと役に立つでしょうし面白い写真も撮れそうですね。後はレストランでの(ディズニー内)他にはないお料理やお皿やキャラクターかな。ここは十分に教えられなかったけど言われた事を試して、遊んで下さいね。ブログ下記に置きました、スマホではないページに(笑)。

http://ameblo.jp/yuka--mama/theme-10077770667.html

コラム288

佐藤ディさん

Sさんです、カメラはSONY NEX6です。お薦めして購入に至りました。実は私のクライアントさんでいました。家具のお仕事、メーカーのディレクター。その節はお世話になりました(笑)。今は独立されて面白い事されています。下記にURLを置きますので見て下さいね。大事な写真はプロに任せるにしてもやはり自分で撮りたいもの。いや自分のほうがウマイ!?はずと。その前に適したカメラの問答で始まって随分前に(昨年の10月頃)スタートしたんですが、今年の2月に終わった次第。まぁお忙しい訳で…。カメラの道具としての役割はある程度はご存知。それをカメラも新しくして検証確認の勉強に終始。途中実践は今のHPにもありますが商品を撮影。ライティングは任せて貰いましたが、撮影はしっかりご自分で。もう大丈夫でしょう。後は感性と光を読む、ですね。新しい事務所で(s-hako)またご一緒に撮影が出来たらいいなぁ、楽しみにしております。

http://www.flyingapartment.com/

コラム287

小泉さん

Kさんです。在日20年のフィリピン人。三味線を造るご主人。皮を買い付けにフィリピンに、その時にお知り合いになってご結婚。浅草は縁があって初日はご主人がお連れになりました。ネイリストでもあり風景も大好きで街スナップに元気よく撮影に出かけ毎回面白い写真を持ってきます。しかしちょっとせっかちなんで、じっくり撮影が出来ずブレが多いんですね。確かに今どきのレンズには手ぶれ補正あるんですが夕方になってもガンガン撮るんで…。まずはピントをしっかり、そして明暗を調整、基本から学びまして機能も覚えて少しは良くなったかな。しかしこれからも構図の壁があります。「撮ったんだけど、面白くない」の連発。まぁ慌てずにやりましょうよ。カメラはD5200,レンズはタムロンの1本で済むズーム(皆さん良くお持ちです)、これからネイルの写真もトライしますが、Kさん、落ち着いて撮影に入りましょうね。

ご挨拶

お待たせしました。2014年初めての卒業生です。暫くご無沙汰しておりましたがサボっていた訳でなく1月には居なかったのです。新年、ホームページもちょっとだけリニューアルして心機一転スタート致します。これからもどうぞ宜しくお願い致します。

コラム286

背戸土井さん

Sさんです。カメラはSONYNEX6です。授業途中から変えました。前はOLYMPUSE-PL3でした。その辺は突っ込まずにそのまま授業を(笑)。うーん、Sさんは別にこれと言った被写体がなく取りあえず仕事の関係もあって勉強がスタートです。で、授業の度に写真がありません(汗)。全てがこれからですが、もう少し普段から出勤しながらでも(自転車なんで辛い)何でも撮って欲しいですね。デジカメは押せば写るんで懐疑的にならないのが、欠点かな。そこを乗り越えるには、撮影前に、「こう撮りたい」、と思う事が重要。出来上がりを想像すれば必ず「あれっ?」と思うはず。皆さんは良く「センスがないから」とまずは言い訳しますが、センスとは「こうなって欲しい」と思う自分なりの美、と思うのです。そこがあってそうならなければ、今度は「想像力」です。どうすればそうなるか?を考え始めます。カメラだけでなく全てがその繰り返しです。折角良いカメラを持っていても道具としてもっと活用してくれなければ、極端な話、スマホ、で十分かもしれません。勿論Sさんもカメラに何かを期待して勉強に。これからもスクール仲間として色々他の生徒さん達と混じって遊んで勉強していきましょう。

http://takayuki.setodoi.com/

コラム285

和田さん

Wさんです。写真を見て下さい、D700にナノレンズ付きです。重いです(汗)、その他のレンズもナノレンズで、リュックに詰めて8キロ位の機材でお子さんやら家族写真、一人で風景や花、大変な撮影になります。凄いですねぇ。以前から使っていますが一念発起、カメラをもっと知って表現力を磨きにここにきました。始まるとなんとマニュアルで撮っていたそうです。いや悪くは無いのですが…。絞りの効果などもご存知でしたがやはり基本から。瞬間を撮影するならもっと使い易いモード、じっくり一人で撮るなら表現を考えながら。それにしても機材の軽量化にもう少し工夫もあったほうが、、。本人は重いのが辛いそうです(笑)。Wさんは二種類のカメラがあったほうが良い方ですね。以前から知ってる事含めそこをさらに掘り下げて、かなり勉強されました。良い結果に結びついて欲しいもんです。